オトナの為のアダルト情報 エロブロック

風俗に行くなら性病に気を付けろ!

風俗を楽しむならどうしても気になる性病。性病に気を付け風俗を最大限に楽しもう。

コンドーム相手が居なくて性欲を発散したい、相手が居てもたまには楽しみたい、給料後の楽しみ、などなど様々な理由で風俗を楽しんでる男性はたくさんいるんじゃないでしょうか?しかし!風俗で気を付けなければいけない事と言えば…そう、性病です。実際に風俗でいろいろな性病を移されてしまったなんて人が後を絶ちません。快感を得る以上にお金が掛かり、痛みを負う場合もあるんです。

ではどういった性病が風俗で移ってしまうのでしょうか。いくつか紹介していきたいと思います。まず一つ目はクラミジアです。これが風俗で一番移される可能性が高い性病と言って間違いないでしょう。クラミジアは性器の部分から膿が出たり、おしっこをする時に痛みを感じたりします。そして性器だけじゃなく咽頭(のど)にも感染する事もあり、その場合は喉の痛みや、発熱する事もあります。風俗嬢にフェラされた時に性器に感染し、風俗嬢のアソコをクンニした事により咽頭に感染します。

そして次に感染確立が高い性病が淋病です。これもフェラチオされた時に感染する可能性が高いです。クラミジアと同じように性器から膿が出たり、おしっこの際に痛みを感じます。治療をしないままほったらかしにしておくと、前立腺炎や血精液症と言う病気に悪化してしまう事もあるので十分に注意しましょう。

ではどうやったらそういった性病を防ぐ事が出来るでしょうか。もちろんそういったお店に行かない事が一番です。しかし!!!男性に取ってはオアシスのような存在です!どうしても行きたいんです。そういった時はコンドームを使う事をオススメします。セックスをする際はもちろん、フェラチオをしてもらう際にもコンドームをしてもらうだけである程度の感染を防ぐ事が出来ます。そしてクンニは控えるようにしましょう。性器部分に直接口をつける事はかなり危険ですw

過去に風俗に行って性病になっているかもしれないと気になる方も多いと思います。アソコを見せないといけないなんて思っている方もいると思いますが最近ではほとんど性病検査は尿検査だけで出来ます。ネットでも簡単に検査キットを取り寄せる事が出来るので気になる方は検索してみてください。

風俗は男にとってはなくてはならない素晴らしいお店です!最大限に楽しみたい方は少し気を付けてみてくださいね。

お願い

当サイトの記事はアダルト情報を多く含んでおり18歳以上の方を対象にしております。18歳未満の方は閲覧できますのでご了承ください。